CURRENT

宇和島⇄東京

大竹彩子

2021年6月21日(月)―7月31日(土)

終了しました

※緊急事態宣言延長により会期を変更いたしました

営業=13:00 -18:30(最終入場)

休廊:日曜、火曜、祝日  *7/22.23 は連休

 

絵画、写真、壁画制作など多彩な活躍で脚光を浴びるアーティスト、大竹彩子。 清里フォトアートミュージアムの 2020年度ヤング・ポートフォリオで入賞。写真表現においても評価を確実なものにした。本展は、コロナ禍で顔を直接見ることが少ない中、「色の持つ魔法にかかった、魅力的な顔」を描いた新作ペインティング7点と、宇和島と東京で撮影したイメージを構成した新作写真、約15 点を展示。新たな ZINE(写真集)『UWAJIMA ⇄TOKYO』も出版。

*絵画購入を希望される方は点数が限られておりますので事前にご連絡願います。

shop@artunlimited.co.jp 

大竹彩子のサイン本はこちらから 

『UWAJIMA ⇄TOKYO』の予約開始しました。

https://artunlimited.stores.jp/

 

 



 

ステートメント

 

宇和島が月よりも遠くのように感じた一年だった。

けれど、宇和島⇄東京の心強い距離が私を保った。

幼い頃から宇和島の穏やかな空気と東京の刺激的な空気を目一杯吸い込んできた。

私の原動力である”好奇心”は紛れもなく、色も匂いも音も味も速度も異なるこの二箇所の往来で形成されたと感じる。

宇和島⇄東京で染み付いた記憶と一種の呪縛のように組み込まれた DNA は私の五感の核である。

 

2021 年 5 月

大竹彩子