CURRENT

イデム版画工房のリトグラフ

辰野登恵子

10月27日(土)~11月22日(木)

レセプション:10月27日(土)18時~20時

営業:13時~19時 日曜、火曜、祝日休廊

11月3日(土)4日(日)は連休

日本の抽象絵画を牽引した辰野登恵子は油彩だけでなく、素描、版画においても多彩な作品を残した。 今秋から埼玉近美、名古屋市美で紙作品を中心とした個展が巡回、その画業は益々注目されつつある。 辰野は 2011年と2012年、パリの歴史ある版画工房イデムで、現代では貴重な石版によるリトグラフ28点を制作。柔らかな石の風合いを生かしたリトグラフは辰野の描写力、カラリストとして個性を遺憾なく発揮した名品であり、版画としては辰野が最後に手がけた連作です。本展では辰野登恵子がイデムで制作したリトグラフを特集します。

 

>> Artist Information